福岡・博多、天神の新天町商店街(しんてんちょう)

好きです、私たちの福岡 新天町

2019年04月30日 10:53 PM
4月30日(火)~5月5日(日)
大場道夫・松本学・坂口マリ子 三人展
内容…独学で、独自の、個性有る画風を育ててきた3人による展覧会。
大庭:シンプルな色と形を特徴とする、デザイン的な明るいパステル画。
松本:表現主義的な、独特な色合いの油彩画。
坂口:中間色を使った野獣派的な油絵。合わせて約30点。

5月7日(火)~5月12日(日)
渥美幸裕 洋画展
内容…佐賀、大分、京都の他、均衡を描いた風景や、花を中心に身近な人物や静物を描いた油彩画、他半具象も含め0号~30号までの約30点。

5月14日(火)~5月19日(日)
九十九伸一 作品展
内容…花、果物、風景、動物、ヒトなどのモチーフにティンプリズム(音色、律動)という、抽象化した幾何学図形を平面に構成することで、音のイメージを感じさせる独自の表現方法を確立。在住しているスペインのカタルーニャの光の中で制作した油彩画25点展示販売。

5月21日(火)~5月26日(日)坂下昌 水彩画展
内容…四季折々の日本の自然を探し求め、政策を続け31回目の個展。今回は福岡城址、秋月、筑後平野、千年の写生旅行から富士山、京都嵐山、奥入瀬渓流、西伊豆など、叙情豊かな日本の原風景を爽やかに表現。花シリーズはクリスマスローズ、薔薇、牡丹等を艶やかに透明感のある色彩で描いた水彩画30数点展示販売。

5月28日(火)~6月2日(日)第一回 素心会展
内容…地道な活動で芸術を楽しんでいる。
デッサン教室七曜舎、及びアルシュのメンバー11人で構成した素心会(「一点素心、存するを要す」菜根譚より)の第一回目の展覧会。抽象や具象を水彩や油彩、日本画で描いた約30点。



==お問い合わせ==
ギャラリーSEL
福岡市中央区天神2-9-207(新天町南通り)
TEL 092-741-4890


2019年04月30日 10:52 PM
――――――――――――――――――――――――――――――――――
※開催時間 午前11時より午後7時まで
作家の事情により早く終了する場合があります。
それぞれ最終日のみ午後5時まで
※毎週月曜日は休廊です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

4月30日(火)~5月5日(日)
髙田裕子展「DOUBLE FACE」(福岡県宗像市)
場所…2F、3F
内容…花と人物を中心の水彩画 約25点主宰絵画教室アトリエパレット開講30周年記念展
大分県立芸術短期大学美術科専攻卒
アトリエパレット(高田裕子絵画造形教室)主宰・岩田屋コミュニティーカレッジ講師・福岡文化連盟会員・日洋会会員

5月7日(火)~5月12日(日)
傘寿記念 藤井良治作品展 (福岡県春日市)
場所…2F
内容…傘寿を記念しての点描の風景を中心に100号(入賞作品)~小品約30点福岡県美術協会会員・北九州美術家連盟会員・福岡文化連盟会員

第22回 レザークラフトRYU皮革工芸展 (岩元隆二/熊本市)
場所…3F
内容…デザイン・縫製を独りで手がけるRYUオリジナルのバック・小物等、約100点


5月14日(火)~5月19日(日)
塩川由美子 個展(福岡市南区)
場所…2F
内容…半具象のアクリル画・ドローイング画 約30点

玉里桂子ろうけつ染展 (福岡市博多区)
場所…3F
内容…タペストリー・のれん・創作服・Tシャツ・スカーフ・バック・日傘・小物入れ等約100点

5月21日(火)~5月26日(日)
髙田青治展 (福岡県大牟田市)
場所…2F、3F
内容…花・風景・建物・静物・鳥等の油彩・パステル画 約50点

5月28日(火)~6月2日(日)
大野和美 絵画展-命の営みとエネルギーを求めて- (熊本県玉名市)
場所…2F
内容…野に咲く花や自然に生きる昆虫などの美しさや命のエネルギーを光や色彩やタッチで一枚のキャンバスに写し撮ってみたいと描いた油彩・水彩画 約30点
今回は渡り蝶アサギマダラが何千キロもの海を飛翔して生の営みを続けるのに心をうたれモチーフに加えた作品も展示
熊日総合美術展・熊日女性展グランプリ・21世紀アート大賞展・別府アジア国際美術展・人間賛歌大賞展・福岡サムホール展 各入賞
西日本美術展・二科展・青木繁記念大賞西日本美術展・小磯良平大賞展・上野の森美術館大賞展各入選 現在 独立美術協会会友

大内田明子(養蚕・製糸)・荒木希代(染織)
“まゆ姫プロジェクト”『イトから始まる物語』

場所…3F
内容…養蚕と生糸の取り出しから博多織までの一貫生産を目標として2011年から活動を開始
養蚕・製糸を大内田明子(福岡県市糸島市)
染織を荒木希代(福岡市中央区)が担当し正絹(すずし)の着物や帯を制作


===お問い合わせ===
新天町村岡屋ギャラリー
福岡市中央区天神2-8-237
新天町南通り 村岡屋2F.3F
℡ 092-711-1187
https://www.muraokaya.co.jp



2019年04月11日 04:18 PM
4月29日(月)~5月5日(日)
日本画NEXT

4月29日(火)~5月5日(日)
如月蒼 個展(ドローイング)

4月日(月)~5月5日(日)
中村裕介 個展

5月6日(月)~5月12日(日)
POPPO&ちひろ 二人展(月と太陽)

5月6日(月)~5月12日(日)
原田聖子 初夏のアクセサリー展

5月13日(月)~5月19日(日)
阿部平臣・直昭・健太 三代展

5月20日(火)~5月26日(日)
歸雲66書展―いぶき―

5月20日(火)~5月26日(日)
大野真沙代 彫金展

5月21日(火)~5月26日(日)
竹睦会展2019

5月27日(月)~6月2日(日)
大場敬介・寿子 ペーパースクリーン版画展


==お問合せ==
ギャラリー風
福岡市中央区天神2-8-136
TEL 092-711-1510
http://www.artwind.jp/


2019年04月01日 07:56 PM
4月2日(火)~4月7日(日)
平川金四郎 水彩画展
内容…今年93歳の東大名誉教授である作者の、24回目の個展。ヨーロッパの風景や、郷里山口、今いる新宮の風景や、屋内スケッチ、弦楽器を演奏する人や自画像、人形や調度品、果物等の生物がも合わせて約30点。

4月9日(火)~4月21日(日)15日(月)は休廊
山と風景 小品展
連絡先…ギャラリーSEL 090-741-4890
内容…ギャラリーのコレクション作品の中から宗像の許斐山(花田喜八郎)や熊本阿蘇の根子岳(松岡英明)等、九州の山々を描いた作品を中心に、風景の油彩、水彩の絵画作品約20点展示。

4月23日(火)~4月28日(日)
竹内寛二 個展
内容…浮羽の調音の滝や、島根の松江城、岩手中尊寺や京都大原三千院の風景や、能の羽衣の舞、他植物などを水彩で描いた作品約30点。

4月30日(火)~5月5日(日)
大庭道夫・松本学・坂口マリ子 三人展
内容…独学で、独自の個性ある画風を育ててきた3人による展覧会。
大庭:シンプルな色と形を特徴とする。デザイン的な明るいパステル画。
松本:表現主義的な、独特な色合いの油彩画。
坂口:中間色を使った野獣派的な油絵。
合わせて約30点。


==お問い合わせ==
ギャラリーSEL
福岡市中央区天神2-9-207(新天町南通り)
TEL 092-741-4890


■トピックス■
■過去のトピック■

HOME  商店街マップ トピックス ギャラリー情報 新天町ブログ 新天町とは? アクセスマップ 新天町の概要

お問合せ

新天町商店街商業協同組合 事務局 TEL:092-741-8331 FAX:092-741-6131
Copyright (C) SHINTENCHO All Rights Reserved.