福岡・博多、天神の新天町商店街(しんてんちょう)

福岡 新天町

天神新天町おすすめギャラリーめぐり|復古堂ギャラリー

ギャラリーの歴史とコンセプト

内観
内観

Fukkodo Galleryは開廊4年目ですが、運営しているのは創業1501年で豊臣秀吉と小早川秀秋にも「筑紫筆」を献上したこともある文具の復古堂です。

復古堂の先代も画家であり書家でもあったため、多くの人たちに幅広い文化に接してもらい、意欲的に作品を作ったり発表したりする場所や機会を提供し、芸術家の力添えをして伝統文化継承の一翼を担っていきたいという心意気で開廊した経緯があります。

ですのでプロの芸術家だけでなく、絵や書道を始めて、「もっと気軽に自己表現できる場があれば・・・」と感じていらっしゃるみなさまの思いを実現した「絵をかく人のための」ギャラリーでもあります。

ギャラリーのこだわりと特徴

絵画展示作品例
絵画展示作品例 書作品展示作品例
書作品展示作品例

ギャラリーのこだわりは「絵を展示販売するだけでなく、技術も教える」ということです。

文具の復古堂3Fでは、カルチャー教室も定期的に開いており、水彩画や油絵から書道、絵手紙までさまざまなアートを学ぶことができます。

「講師のフォローあっての生徒」というコンセプトのもと、講師の目が行き届く範囲で一教室あたり5人~10人で開いており、講師との距離感が近く、生徒さんのスキルに合わせた教室選びも可能です。

なお、昔は画材も高価で、誰でもアート活動を始めるのは難しかったですが、最近では画材も安くなった影響もあり、定年退職された方が絵や書道を始めることも多く、生徒さんの中には、ギャラリーで気に入った絵画や書作品を見つけて、その講師が行っている教室を受講し、教えてもらいながら一緒に作品を作ってギャラリーに展示することもあるようです。

カルチャー教室とギャラリーの運営元は文具の復古堂ですので、画材や道具のご相談などももちろん可能です。

復古堂ギャラリーより一言

Fukkodo Galleryは「学ぶ」、「展示する」、「道具を選ぶ」環境すべてが整っています。

絵や書道を始めたい人、作品のみを展示したい人、画材道具のみを購入したい人でも気兼ねなく
ご相談ください。

新天町地下ファーボにギャラリーがありますので、地下鉄・西鉄どちらからもアクセスが便利です。

ギャラリーには幅広い年齢層の方がいらっしゃってますので「見る」だけでなく自分の作品を作って
たくさんの人に発表してみてはいかがでしょうか?

取材後記

地図

住所
福岡市中央区天神2-9
TEL
092-751-7961
FAX
092-751-7964
営業時間
10:00~20:00
サイト
http://www.fukkodo.co.jp/gallery/index.html

展示スケジュールはこちら

取材後記

お話をうかがって感じたことは「芸術家の味方になり、伝統文化継承の一翼を担う」というコンセプトがしっかりしているギャラリーだと感じました。

年々、プロの芸術家の人口は減ってきてるようですが絵や書道を始める方は増えているようです。

そういった方々を「学ぶ」、「展示する」「道具を選ぶ」環境でサポートし、アートの素晴らしさをたくさんの人に伝える取組みは老舗文具店としての誇りと心意気にあふれていました。

なお、文具の復古堂さんのロゴは、明治・大正期の文人画家で儒学者である富岡鉄斎氏にかいてもらったと聞きビックリしました。

ギャラリーに行って作品を「見る」だけなく、自分だけの作品を世に出してみてはいかがでしょうか?

HOME  商店街マップ トピックス ギャラリー情報 新天町ブログ 新天町とは? アクセスマップ     お問合せ


新天町商店街商業協同組合 事務局 TEL:092-741-8331 FAX:092-741-6131
〒810-0001福岡市中央区天神2-9新天町ビル510
Copyright (C) SHINTENCHO All Rights Reserved.